平成28年寒稽古

1月10日、大阪の二色浜で恒例の拳正会寒稽古が行われました。名古屋正武館から11名が参加しました。今年は例年より暖かいので入水も楽かなと思われましたが、逆に海水がいつも以上に冷たく感じました。小さな子どもたちも参加しましたが、みんな元気に海水と格闘しました。














入水の後は、温泉でホッと一息。その後は、大阪城に行ったり、吉本を見に行ったり、思い思いに楽しみました。ちなみに館長の私は、姫路城に行き、真白い天守閣の凛々しい姿に感動し、歴史の重みを感じました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − 3 =